岐阜ベルトへのアクセス | サイトマップ | 個人情報の取扱いについて
                                                                 





















































Home>会社沿革



     1933年  岐阜市において、伝動ベルトの製造販売をはじめる。
     1954年  岐阜市神室町3丁目に本社を設置し、主としてゴムベルト・コンベヤー・ゴムホース・工業


 用ゴム製品の販売をする。
     1969年  本社を岐阜市神明町2丁目に移転する。
     1970年  岐阜市長森北一色にベルトセンターを設置。主にコンベヤーベルトのエンドレス施工及び


 プーリー等のゴムラッキング施工を行う。
     1977年  合資会社より組織変更し、「株式会社岐阜ベルト」とする。
     1985年  ベルトセンターを本荘中ノ町4丁目に移転する。
     1989年  資本金を10,000,000円に増資する。
     1990年  本社倉庫(4階建)を岐阜市神明町1丁目に新設する。
     1993年  建設業(機械器具設置工事)の許可を受け、プラント工事等も手がける。
     2002年  澤田伸彦が代表取締役に就任する。
     2004年  ISO14001 (B04E10007ROS) 認証取得
     2005年  羽島郡岐南町に岐南センター(G2)を新設し、ベルトセンターを移転する。


 それに伴い、アセンブリー工場を新規併設する。


 産業廃棄物収集運搬業許可(岐阜県&岐阜市)を受け、環境に配慮する。
     2006年  岐南センター(G2)のアセンブリー工場を増設する。
     2007年  東京オフィスを江東区に設置する。
     2008年  建設業(とび・土工工事/管工事)の許可を受ける。